お米の歴史と名前の由来と特徴

ゆめひたちの歴史と名前の由来と特徴

50

お米にしてはちょっと珍しい名前ですが、温かい西日本らしい美味しい味となっているお米です。

スポンサーリンク

ゆめひたちの歴史

1987年 茨城県農業総合センター生物工学研究所で「中部41号」と「北陸122号」を交配する。
1997年 「ゆめひたち」と命名される。茨城県が「ゆめひたち」を奨励品種とする。
2000年 種苗法により品種登録される。

ゆめひたちの系譜

ゆめひたちの名前の由来

県民公募により、「常陸(ひたち)の地から、夢のようなおいしいお米が誕生したこと」から名づけられました。

ゆめひたちの味と特徴

粘りとふっくら感があり、コシヒカリの粘りとササニシキの柔らかさをあわせ持つ食感が魅力です。

噛みごたえがあり、味はさっぱりしています。

冷めてもツヤ、粘り、柔らかさはそのままなので、おにぎりやお弁当にもぴったりです。

スポンサーリンク

-お米の歴史と名前の由来と特徴
-, , ,